コンシェルジュ 小林 味愛

小林

小林味愛(こばやしみあい)

プロフィール

東京都立川市出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、衆議院調査局入局、経済産業省出向、株式会社日本総合研究所を経て、福島県国見町に株式会社陽と人設立。福島の地域資源を活かして地域と都市を繋ぐ様々な事業を展開。直近では、あんぽ柿の製造工程で廃棄される柿の皮を活用したコスメブランド『明日 わたしは柿の木にのぼる』を立ち上げ。第5回ジャパンメイドビューティアワード優秀賞受賞。サスティナブルコスメアワード2020シルバー賞及び審査員賞ダブル受賞。ソーシャルプロダクツアワード2021にて「ソーシャルプロダクツ賞」受賞。子育てをしながら福島と立川の2拠点居住。

メッセージ

「自分に嘘をつかない」で仕事をすることを大事にしています。「自分にできること・得意なこと」かつ「社会に貢献できること」の両軸を満たすことができる仕事を模索し、その結果、起業しました。若いうちに様々な経験ができたことは今の自分の大切な財産になっています。皆さんのチャレンジを全力で応援したいと思います!一緒にお話できることを楽しみにしています。お気軽にお越しください。

私にお任せください!

社会起業、女性起業、子育てしながら      

得意業界

地方創生、農業、流通、ものづくり、オーガニックコスメ      

専門分野

市場調査 マーケティング 新規事業立ち上げ、アイディアブラッシュアップ、補助金申請サポート