コンシェルジュ 細江 裕二

細江 裕二 (ほそえ ゆうじ)

株式会社idscope 代表取締役

<資格・所属団体等>
大阪産業局主催社会人研修プログラム(AIDOR)ビジネスモデル構築メンター
スターメッド株式会社 外渉顧問
日本ストリートダンススタジオ協会 顧問
株式会社iMarke 顧問


◇得意業界/★専門分野

◇ソフトウェア開発 地域振興・観光 AI / IoT 金融 ★アイデアブラッシュアップ ピッチデッキ資料作成 マーケティング 販路開拓

略歴

1975年東京生まれ。
1997年、さくら情報システム入社、銀行融資・ローンシステム分野を中心にカード・リース、消費者金融など金融系システムを幅広く経験。2007年、株式会社テプコシステムズへ転職、電力グループ外事業の展開において全国販売網の構築やIT業務改善の分野でアドバイザーに就任。
2012年、株式会社NSDへ転籍、大手各社の統合インフラシステム構築やクロス利用を支援。また、新事業責任者としてBLEを利用した最先端クラウドの立上げやグローバル標準化事業を兼任。
2015年、ワイヤレスゲートへ転職、WiーFiインフラ事業の責任者ならびに、社長室長・カルチャー事業プロジェクト長を兼任し、北海道ニセコリゾート・全国道の駅へのインバウンド向けWiーFi(FON)の展開を実施。また、2017年に経済産業省おもてなしIoTにおいて、複数の企業コンソーシアムを形成し「浅草おもてなしプロジェクト」の代表に就任、地域創生・インバウンド創生を手掛ける。同年アップライトTV取締役に就任、クールジャパン活動としてアジアメディアでの情報発信に貢献。
2018年、株式会社idscopeを設立。複数企業の経営戦略支援・ビジネスモデル形成などコンサル事業を展開。
その他IoT技術や通信決済・ビックデータなど様々なアイテムを活用したビジネスなど、幅広い分野で新たな事業の創出を支援・推進。

メッセージ

新しい事業を作るとき、誰しも閃きからスタートします。ゼロから生み出される閃きや、世の中にあるものを組み合わせて実行する閃きと様々です。
創業して事業を継続させるために必要なことは多く存在しますが、私が関わった方に必ず伝えることは、自らが生み出した事業を「面白いと感じるか」「楽しいと感じるか」です。面白いこと、楽しいことは持続します。また、それらに関わらず、例えば「世の中を変えたい!」など熱くなれる思いをもって行動を起こすことが重要です。
私たちコンシェルジュは起業経験者として皆様の大切な閃きの事業実現や、実行途中の不安解決に全力で支援したいと思っています。

細江コンシェルジュ関連コンテンツ